京都大学 Kyoto University

福井謙一記念研究センターFUKUI INSTITUTE FOR FUNDAMENTAL CHEMISTRY

諸熊奎治先生を偲ぶ会

 諸熊奎治先生(京都大学福井謙一記念研究センターFIFCリサーチフェロー 分子科学研究所名誉教授 米国エモリー大学名誉教授)は、昨年十一月二十七日に、享年八十四歳で研究者人生を終えられました。私ども一同、大変残念に思いますと共に、心よりお悔やみ申し上げます。

 諸熊先生は福井謙一先生の学生としてヒュッケル分子軌道法や半経験的分子軌道法の時代から量子化学の研究を開始され、以後、膨大な輝かしい研究成果を挙げつつ、後進の指導に多大なご尽力をされると共に、非経験的量子化学理論の登場の黎明期から世界的に指導的な立場に立って活躍して来られました。今日の「理論なくして化学の発展はあり得ない」という時代が形成されたのは、諸熊先生のお力と言っても過言ではありません。

 先生の輝かしいご業績に対し、日本学士院賞・恩賜賞(平成二十年)、文化功労者顕彰(平成二十四年)をはじめ、国内外で数多くのご受賞を重ねて来られたことは、皆様ご存知の通りです。

 それと共に、先生がお受けになられた輝かしい栄誉は、生涯現役を貫かれた研究者人生と、国際量子分子科学アカデミーの会長を二期六年間にわたってお務めになり、世界の量子化学・理論化学を先導されたこと、分子科学研究所の初代の理論研究系教授として我が国の量子化学界の大発展を導かれたこと、分子科学研究所ばかりでなく、米国ロチェスター大学、米国エモリ―大学の教授としても極めて優秀な多数の研究者を育成され、周囲の皆様始め、多数の後継者に敬愛され続けたことであります。

 先生の周りには多くの実験研究者も常に集い、共同研究を通して研究成果のみならずあまたの人材の育成にも貢献されました。こうした実践を通して、理論化学が実験研究と共に、あるいはリードして、化学の発展に寄与することができる時代を作り上げられました。

 先生の研究への情熱は終生已むことがなく、一昨年四月国際会議で訪れた九州の地で心臓発作のために緊急手術を受けられた後、京都大学医学部付属病院などで予後の手術、リハビリテーションなどを受けながら、不撓不屈の精神で研究再開に挑戦されてきました。実際、亡くなられる約三週間前まで、福井謙一記念研究センターでの定例の研究室セミナーにおいて研究員の指導に当っておられました。

 この度、盈子夫人、先生と御交遊のありました方々、薫陶を受けた研究者、諸熊先生のご意志を継いで化学をさらに発展させて下さる若い研究者の皆様と共に、先生の研究・教育現場でのご活躍、非常に広い文化的素養をもって人生をお楽しみになられた暖かいお人柄、先生から頂いたご恩顧などを思い起こしながら、先生を偲ぶ会を催したいと存じます。

 つきましては、年度初めの時期で、何かと御多用中とは存じますが、何卒ご出席を賜りますよう御案内申し上げます。

日時
平成30年4月22日〔日〕
受付: 10時30分より
場所
京都ブライトンホテルアクセス
京都市上京区新町通中立売 電話番号:075-441-4411
会費
講演会・献花: 無料
昼食会: 15,000円

プログラム

11:00-12:45 講演会 講師は後日、公表
12:45-13:00 献花
13:00-15:00 昼食会 同ホテル「慶祥雲の間」にて

講演会、献花につきましては、お申し込みを頂戴している方のみのご用意となりますので、ご了承のほどお願い申し上げます。なお、当日は平服でご出席頂きますようお願い申し上げます。

お申し込み

登録フォームよりお申し込み頂けます。

あるいは、以下の8項目をメールでkmshinobu@fukui.kyoto-u.ac.jpまでお送りください。

お手数ですが、準備の都合上、平成30年3月22日(木)までにご登録頂きますようお願い申し上げます。
会費は、郵便局備え付けの郵便払い込み用紙をご利用頂き、平成30年3月22日(木)までに下記口座にご送金頂ければ幸いです。なお、振替払込受領書をもって領収書に代えさせて頂きます。

口座記号番号 00960-5-211121
口座名称 諸熊奎治先生を偲ぶ会
口座名称(カナ) モロクマケイジセンセイヲシノブカイ

お問い合わせ等

事務局

〒606-8103 京都市左京区高野西開町34-4
京都大学福井謙一記念研究センター内(Tel: 075-711-7907)
メールアドレス kmshinobu@fukui.kyoto-u.ac.jp

発起人(50音順)

相田美砂子、青木百合子、浅井美博、天辰禎晃、安藤耕司、井内哲、伊勢川美穂、稲垣都士、岩田末廣、内山真伸、江原正博、大嶋正人、太田勝久、大野公一、○大峯巌、岡崎進、岡本祐幸、奥村光隆、小澤忠弘、小原繁、神谷健秀、河津励、○北浦和夫、工藤貴子、栗林浩、河野裕彦、○古賀伸明、小西英之、小松崎民樹、斉藤真司、酒井章吾、*榊茂好、佐藤徹、*佐藤啓文、沢邊恭一、重田育照、*鈴木机倫、*鈴木聡、*高塚和夫、鷹野景子、高柳昌芳、武次徹也、田代基慶、立川仁典、田中一義、○田中勝久、常田貴夫、天能精一郎、常盤広明、中井浩巳、中川節子、中嶋隆人、○中辻博、中野晴之、中野雅由、中村栄一、中村振一郎、*中村正治、長岡正隆、長嶋雲兵、*永瀬茂、*西本佳央、橋本健朗、長谷川淳也、*畑中美穂、波田雅彦、林重彦、○平尾公彦、平尾一、福澤薫、福永宏雄、前田理、松下叔夫、松林伸幸、松原世明、六車千鶴、森聖治、森田明弘、藪下聡、山口兆、山下晃一、山邊信一、山本茂義、柳井毅、吉澤一成、吉田統、李秀栄、Joel M. Bowman、Chantal Daniel、Stephan Irle、Feliu Maseras、Jamal G. Musaev
(○発起人代表、*実行委員)

back to pagetop